« 君が踊る、夏 公開中 | トップページ | 最近モデルハウスにて・・・ »

2010年9月21日 (火)

君が踊る、夏・・観てきましたよ

納材担当の明神です。

前回のブログでご紹介していた『君が踊る、夏』TOHOシネマ高知で・・観てきました。

敬老の日の祝日・・・モデルハウスの当番だったので19時に・・モデルを閉めてからイオンに・・20時40分からの最終のレイトショー・・多分空いてるだろうなの予想でしたが・・結構お客さん居ましたね。

満席ではありませんでしたのでゆっくり観ることが出来ました。

映画の方も感動ドラマで泣けるところもありました・・・地元が舞台ということで・・ここはどこかな?と考えつつ・・おいおいと突っ込みを入れる部分もありながらの・・・

しっかり楽しんできました。

全国的にも好評のようで・・龍馬伝の効果もさることながら・・・観光客も増えればいいですね。

さてエンドロールもしっかり見てきました。アースデザインの小松さんの名前も地方車製作で載っていました。高知木の家ネットワークもしっかり出ていましたよ。

おまけに・・・野上香織(さくらの姉、『いちむじん』メンバー、新平の元恋人)のお店『りぐる』の玄関先の琉球ブロックの塀はこの映画の撮影の為に依頼があって工事させていただきました。

こちらは『ほにや』さんの店舗が撮影に使われました。

S20091015075745

皆さんも是非・・映画館で『君が踊る、夏』観て下さい。

住まいの相談はこうち木の家ネットワークまで・・。

Common_side_bn15

こうち木の家ネットワーク・・高知里山の家のHP内のブログも住まいに関する情報発信を定期的に行っています。こちらもチェックしてください!!

|

« 君が踊る、夏 公開中 | トップページ | 最近モデルハウスにて・・・ »

納材 明神」カテゴリの記事

コメント

エンドロールに知っている場所や、知人の名前を見つけるだけで
結構HAPPYになりますよねhappy01

よさこい効果sun

来年の夏が楽しみっすねsign03

投稿: cocoro*kurumu | 2010年9月21日 (火) 15時41分

cocoro*kurumu さん
こちらにもコメントありがとうございます。
お時間ありましたらモデルハウスも見学に来てください。
よろしくお願いします。

投稿: ノンちゃんのだんな | 2010年9月24日 (金) 07時42分

木の家ネットワークの施行業者は 何社かいますが、木の家ネットを通して注文するのと通さずに施行を直接注文するのとで、どちらが安くていい家を建てるのですか?マージンをとられて高くなるようでは困ります。それぞれの施行業者は、それぞれが 注文をうけて、設けるはずであるし、何故 木の家ネットで仕事をするのですか?高い安いどちらが注文主は得をするんですか?業者が設けるために、この木の家ネットはあるのですか?業者のためですか?真摯な回答を求めます。

投稿: 新築検討中の者です | 2010年9月25日 (土) 19時52分

コメント有り難うございます。
おそらく誰もが聞きたい内容ではないでしょうか。
答えになっているかどうかご理解頂けるかどうか、心配しつつ、私たちの考えを述べさせて頂きます。

こうち木の家ネットワークは基本的にローコスト住宅をもとめていません。
住宅は決して価格競争によってのみで、お客様の満足を得ることは出来ません。生涯住み続けるために、そして今を快適に満足してもらうことが第一であると考えています。
確かに価格は重要ですがローコストを追求するあまり品質が落ちてしまってはお客様に逆にご迷惑をかけてしまいます。

ですから何度か投稿で書いていますが、私たちの取り組みは、
一つ目は、「地産地建」という、高知で出来る事は高知で行おうという考えをもっています。これは地域に住む私たちにとって地域で物事を循環することが重要である、という理念に基づいています。
木材のトレーサビリティを謳っているのは、具体的に行うことで、私たちの取り組みを象徴的なものでない、実際的なものとして住宅に表現するためです。
二つ目は、これまでの建築業態が縦社会によって成立しているものを少し横にして取り組んでみることで、すなわちネットワークを組むことで本当に問題チェックを行おうという考えを持っています。
建築はクライアントから設計事務所から工務店から下請けへと縦に縦に流れていきます。何かあったら責任の所在も同様に流れていくのです。
ネットワークでは横にして、メンバーがそれぞれにチェックする機能を持つことで出来るだけ問題のない建築を行おうと考えています。
建築に関わったそれぞれの職種を公開しようと考えているのもその為です。

こうち木の家ネットワークは、木の家ネットワークが建築を受注するのではありません。「地材地建」「建築品質・材料産地を重視するトレーサビリティ」を管理する団体であると考えてもらうと分かりやすいかもしれません。
最終的には三人(将来増やしたい)の設計士を選んで貰い契約し、場合によっては特名になるかもしれませんが、工務店は輪番制で工事を請け負うのです。メンバーがそれを自主監理していくのです。
今こうした活動はいろんな地域で行われています。
国産材主体とする時代にあって、私たち同様の活動が増えてきているのです。
運営には運営するに当たって若干の経費は当然発生しますが、それをクライアントに出来るだけ転化しないように取り組んでいることもご理解して頂ければ幸いです。

投稿: 木の家ネットワーク | 2010年10月 5日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395876/36848310

この記事へのトラックバック一覧です: 君が踊る、夏・・観てきましたよ:

« 君が踊る、夏 公開中 | トップページ | 最近モデルハウスにて・・・ »